カテゴリ:奥三河( 3 )

2006年 06月 11日
鳳来のモリアオガエル
b0036283_19484219.jpg
本日は、鳳来寺山自然科学博物館へ
モリアオガエルの観察会に行ってきました。
生憎の小雨が朝から降っていたのですが、
その御蔭で産卵シーンに出会うことが出来ました。
池の中ではなく、池の脇にある木の上で産卵する蛙なのです。
この日は、デジスコ倶楽部のミーティングにも参加でき、有意義な会となりました。
hiroさん 皆さん、有難うございました。

b0036283_2165417.jpg

[PR]

by fxhamayan | 2006-06-11 18:19 | 奥三河
2006年 03月 25日
おしどり夫婦
前回の撮影から、、、おしどり夫婦です。
buff シャープネス1 クオリティー98% です。
b0036283_23144125.jpg

[PR]

by fxhamayan | 2006-03-25 23:03 | 奥三河
2006年 03月 19日
おしどりの里
設楽町田峯 晴れ 気温9度
おしどりの里に、行ってきました。デジスコ愛知および鳳来友の会の活動の一環である。
先達hiroさん指導により、全員で4人の予定であった。
結果的には、心配された空模様が予報に反して晴天となったこともあり、他のグループ・個人の方達と一緒で現地は満員でした。
此処は、設楽地方おしどり愛護会の会長である伊藤さんが、三〇余年かけて保護活動をしてきた場所である。
本当に、たくさんのマガモ・オシドリを見ることが出来ました。
ひとえに、伊藤さんをはじめとした方々の我慢強い保護活動の賜物である。
さて写真のほうですが、今日も 自分で思い描いているようなジャスピンの成果物は、だせませんでした。難しい。
でも、素晴らしい環境を目の当たりにすることが出来、有意義な撮影でした。
春の到来を予感させる、明るい鴛鴦が撮れて嬉しかったです。
奥三河のシンボルともいうべきこの美しい鴛鴦が 国の天然記念物になることを祈念するとともに、末永く生息していける環境を 私達は守っていかねばならない。
b0036283_193257100.jpg
b0036283_19331095.jpg
b0036283_19331978.jpg
b0036283_19333587.jpg
b0036283_2045675.jpg

[PR]

by fxhamayan | 2006-03-19 19:34 | 奥三河