カテゴリ:機材/技術/団体( 3 )

2006年 02月 26日
NPO法人 バードリサーチ
NPO法人 バードリサーチをリンクに追記しました。
→http://www.bird-research.jp/
活動状況のBLOGもあります。

バードリサーチの目的
近年、環境の改変により、絶滅したり急減したりした種が増えています。また、その反面、一部の種は個体数を回復あるいは増加させ、人間活動との軋轢が生じ、その解消が社会的に求められています。このような問題を解消し、人間と自然が共存できる社会を構築するためには、各生物種の分布や生態といった基礎的な情報を収集して現状を把握し、有効な対策を検討していく必要があります。そのためには、アマチュアの観察者を含めた多くの人々が、基礎的な情報を収集してそれを集約していくような体制をつくることが重要です。バードリサーチでは、会員のみなさまの協力の下、日本野鳥の会などの他団体と協力しながら以下の活動を行っていきます。
(HPより抜粋)

設立賛同者として、(私が聞いたことがある)以下の方たちがいらっしゃいます。

石田 健 東京大学大学院・森圏管理学専攻分野助教授
 →キツツキ研究/奄美沖縄がフィールド 
 →http://forester.uf.a.u-tokyo.ac.jp/~ishiken/

上田 恵介 立教大学・理・動物生態学研究室教授
 →『野鳥282』小学館 の解説者
 →http://www.rikkyo.ne.jp/grp/animal-ecology/index.html

樋口 広芳 東京大学大学院・生物多様性科学研究室教授
 →右のライフログに挙げている『鳥たちの旅―渡り鳥の衛星追跡 』の著者
 →右のライフログに挙げているフィンチの嘴』(早川書房)の訳者
 →http://www.es.a.u-tokyo.ac.jp/bs/staff/higuchi/index.html
[PR]

by fxhamayan | 2006-02-26 20:19 | 機材/技術/団体
2006年 01月 26日
デジスコミーティング in 愛知(東海地区)
以下の会合がある。楽しみです。

デジスコ倶楽部主催 「デジスコミーティング in 愛知(東海地区)」
◎ 下記の通り「デジスコミーティングin東海」を開催いたします。
お気軽にご参加ください。お待ちしております。

■日時:2006年1月29日(日)13:00より
■会場:豊田自然観察の森
■費用:なし(無料の予定)
■当日スケジュール: 13:00より デジスコ撮影会
14:30より 研修室でミーティング
■現地幹事:会員No.0197 hiroさん
■申込人数:16名(12/31現在)
■申込:会員No.0003 デジスコ倶楽部事務局 山田(eg800)
        ┗ mailto:eg800@digisco.com
[PR]

by fxhamayan | 2006-01-26 00:56 | 機材/技術/団体
2005年 12月 06日
デジスコ一式
コーワ664+ニコンP1(BR-P1)セット
b0036283_2218407.jpg

でじすこやさんで買った内容は、以下のとおり。先ずは、機種明細です。
■ スコープ:コーワ TSN-664
■ 接眼レンズ:コーワ TSE-14WD
■ アダプター:デジスコドットコム P1
■ デジタルカメラ:ニコン P1 (シルバー)
■ カメラブラケット:デジスコドットコム BR-P1 (ブラックのみ)
■ カメラアタッチメント:デジスコドットコム TA-W1
■ カプラー:デジスコドットコム TA4+5
■ 液晶モニターフード:デジスコドットコム HD-2027
■ 照準装置:デジスコドットコム DOS-FSB1(でじすこや仕様)
■ 予備バッテリー:日本トラストテクノロジーMYBATTERY HQ EN-E8 2個
■ メモリーカード:SDカード 512MB
■ 三脚:ジッツオ G1228
■ 雲台:マンフロット 701RC2
■ バランスプレート:回転防止加工TSN-664用
■ ヒップサポート:でじすこや手製品
[PR]

by fxhamayan | 2005-12-06 22:22 | 機材/技術/団体